スポンサードリンク




感性とは、 あらゆる事に感じる心

目 見ることで感じ取る。
耳 音や話を聞き感じ取る。
鼻 匂いで感じ取る。
舌 味わいで感じ取る。
手 触れることで感じ取る。
直感 インスピレーションで感じ取る。
気持ちを察する心

もしもそこに、相手がいるなら
それが、思いやりの心につながる。

相手を思いやる心があるから・・・
おもてなしができる。


日本人には豊かで鋭い感性がある。
だから、 メイドインジャパンが世界に通用する。

短縮言葉も悪くない。
が、うすっぺらな言葉に人を動かす力はない。

しかし 言葉も万能ではない。
言葉で言い表せないこともある。

そんな時には、、、
言葉に添えて バラの花束を贈ろう!!




生涯学習 ブログランキングへ

あなたに一つ、お願いがあります。

ランキングの応援に
一肌脱いで頂けませんか!!


 

怖い言葉

引き金を引く


引き金を引く

(ひきがねをひく)


引き金を引く。

怖い言葉、
誰にでも分かる言葉だ。

 聞くまでない、
そう思うでしょうネ!


確かにそう、言わずと知れた。

鉄砲の引き金を引く
と言うのが、思い浮かぶだろう。



しかし

この言葉、色々と使われ、
面白い言葉でもある。

鉄砲、🔫の引き金と同様、
あらゆる事の引き金となる。


 一番怖いのは、、、鉄砲の引き金を引く。

次に怖いのが、言葉による引き金だろう。



身直に感じ、誰にでも出来てしまう。

相手を怒らせる、
引き金言葉、結構誰にでもあるかも知れない。


その時の、
気分にもよるだろう。

が、、、
言われると、頭にくる。

そんな言葉、
貴方にもあるのでは?



性格にもよる。

が、、、
怒らせ、最悪は殺しの引き金にまでする。


其処までは、行かないにしても、

言葉による暴力、
相手を傷付け、悩み苦しませる。

或いは、最悪その言葉が引き金となり、

自殺にまで追い込む。

大袈裟と思うかも知れない。



だが、、、ある行動を起こす、きっかけ

引き金を引くことがある。

言葉と言うのは、それだけ凄い力を持っている。



あらゆる事の引き金を引く。

貴方にも経験があるのでは?


よく考えてみる。

すると、、、


あの言葉を、聞いたから

あの言葉を、言われたから

あの言葉を、言ったから、と言うのが有るだろう。


やはり、言葉には、魂がやどる。


言霊、言霊思想。

日本に古くから伝わる言霊、

言葉に宿ると信じられた霊的な力のこと。


確かにある。

だからこそ、、、言葉は、どれだけ選んでも、

言祝ぐ言葉を使いたい。

あなたも、よく聞くのでは、プラスの言葉を使いなさい。



しかし

簡単には出来ないものだ。

少しずつでも変えて行く︎、話しをする時はあわて無い。


ゆっくり言葉を選んで話す。

それを、習慣にしてしまう、良い癖を付ける。

言祝ぐ言葉で、自分にも、相手にも良い事の引き金を引く︎!


そして口ぐせが、人生まで変える。



引き金を引く・・・とは!?

鉄砲、銃などを発砲する際に、

必要な金具を引くこと。


転じて、、、

事件や問題などを発生させる原因、

きっかけを引き起こすことを言う。



残したい味のある言葉

じきに


じきに



幼いころ、よく聞いた言葉だ。

最近は、本当に聴かない。

デパートでの、迷子のお知らせ。

館内に、放送がある。


桃太郎ちゃんの、お母様。

お子さまが、案内所で、お待ちです。

近くで見ていると、

子供は泣きべそをかいている。



お姉さんが、

坊や、お母さんじきに来るからネ!

じきに来るから、待っててね!



すると、安心したのか、ん待ってると答える。

むかし、よく見た光景だった。



じきにじきに来るからネ!

何とも、子供のころ、安心する言葉だった。

今ならすぐに来るからね、が普通だろう。


じきに と すぐ

この言葉、時間にはそんなに差はないと思う。

のだが、心に響く、何かが違うような気がする。

子供のころ、じきにと言われると、妙に安心した覚えがある。



お母さん、じきに来るからネ。

お父さん、じきに帰ってくるからね。



あらーー風邪ひいたの? じきに治るからネ!

看護婦さんに言われて、安心して帰る。



それまで、心配だった。

それが、嘘のように軽くなった。

そんな昔が、頭をよぎる。


時代に合わない、言葉になってしまったのだろう。

すぐにと言われると、何故か慌ててしまう。

が、じきに参りますので、と言われると慌てずに待てる。

そんな、言葉だったような気がします。



何とも言えない、間(ま)・・・時間。

じきにはそんな、不思議な間(ま)が存在する。

私だけの、思いだろうか!?



ああそう言えば、

じきじきに
と言う、言葉もあります。

お偉い人が、直接こちらにいらっしゃる。

と言うのを、じきじきにいらっしゃると言う。

この言葉は、たまに、耳にするような気がします。


じきに・・・とは?

すぐに。

間もなく。



じきに現代には合わない言葉!?

ほんの僅かな間(ま)が、今に合わないのだろう。

それだけすべての流れが、速くなっている。

人の心にも、余裕が無くなっているのかもしれない。



しかし

先人は昔から、いろいろなところに、間を大切にしている。

武道にしても、書道にしても、間(ま)、間合い、空間。


よその国にはない間(ま)、間を残して行きたいですネ!




nani3.jpg




nani13.jpg


待て待て・・・まて、まて

じきに、開けてやるからさ!


<<前の2件  1 2 3 4 5..  次の2件>>

言葉には不思議な力があります。
時には傷つけ、時には励まし救われる。
言葉は、どれだけ選んでも良い。
相手のことを考えた、言葉を使いたい。




生涯学習 ブログランキングへ

あなたに一つ、お願いがあります
ブログランキングの応援をお願いします。





”最良の人生にする「言葉の力」”



”人の心を動かす「言葉の力」”




☆話をするのが怖い☆

だけどコミニュケーションが取りたい。
そんなあなたへ

↓ ↓ ↓


あがり症克服 西村順式あがり症克服

話す不安を、取り除いてくれます。

行動が悩みを消し、継続が自信を付ける。
苦しい、、、だから、行動を起こす。