スポンサードリンク



感性とは、 あらゆる事に感じる心

目、見ることで感じ取る。
耳、音や話を聞き感じ取る。
鼻、匂いで感じ取る。
舌、味わいで感じ取る。
手、触れることで感じ取る。
直感 インスピレーションで感じ取る。
気持ちを察する心

もしもそこに、相手がいるなら
それが、思いやりの心につながる。
相手を思いやる心があるから・・・
おもてなしができる。
日本人には豊かで鋭い感性がある。
だから、メイドインジャパンが世界に通用する。

短縮言葉も悪くない。
が、うすっぺらな言葉に人を動かす力はない。

だが、 言葉も万能ではない。
言葉で言い表せないこともある。
そんな時には、、、
言葉に添えて バラの花束を贈ろう!!


あなたへ、ひとつお願いがあります
ブログの応援、お願いします。
***********↓↓↓↓↓***********


生涯学習 ブログランキングへ



 

日本語はやっぱり、超、超おもしろい! > 大和言葉 > 徒や疎かに

大和言葉

徒や疎かに



徒や疎かに


(あだやおろそかに)



桃太郎悪いけど、小学校の卒業文集持ってるか!?



おい、どうしたんだ。

お前まさか! なくしたのか?


そんな訳ないだろう。

引越ししたときに、置いた場所の覚えがないんだ。



なんだ、そんなことか!



桃太郎は、持っているだろう。



当たり前だろう。

あの時の思い出だ、徒や疎かにはできないよ!



そうだよな! なくす、 なんてことないよね!



当然だろう。



お前も、徒や疎かにはしてないよな!



当たり前だよ!

みんなとの思い出、足蹴にはしないさ。






あなたにも、色々と有るでしょうね!

幼いころの写真だったり


大切な友達にもらった、おもちゃや手紙

先生にもらった何か?

ものだったり手紙など、大切なものがある。



何処かに、大切にしまっているでしょうね!

勿論あなたも、徒や疎かにできるものではない。


やはり、粗末にはできないものだ。

一期一会、もういつ会えるのかも分からない。




だが、若い時には

当たり前に何でもできる!と、考えることもしない。


そして・・・何時か! 当たり前ではない事に気づく!

やはり、徒や疎かにはできない。




どんな事であろうと、考えなしの行動は、後悔ばかりだ。

先生や恩師の話、大先輩の言葉、何一つ無駄なことはない。


いつか! 

ああぁ、そう言えば・・・と言う事に遭遇する。



点が、線になる時が来る、 不思議なものです。

何時かは分からない、が、線となってつながる時が来る。





徒や疎かに、あなたは使われますか?

古臭い言葉だと思うでしょうネ!



しかし

本当に大切なものなら、こんな気持ちになる。

徒や疎かにはできない、当然のことだろう。



徒はそれだけで、無駄や、かいのないさまを言います。

疎かは、物事をおざなりや、雑にすることを言います。

そんな言葉に、「〜しない」と否定形がついている。

これを考えれば、言うまで無いですね!



徒と疎か二つを合わせることで、より大切にする。

と言う事を、強めたかったのでしょう




若い人には、この言葉、使いにくいかも知れません。 

でも、年配者に使う機会があれば、是非使ってみてください。

必ず、説得力のある言葉になると思います。


徒や疎かに・・・とは

後に「〜しない」と否定形を続ける事により

物事を大切にすることを言います。

なおざりにしない、おざなりにしない。

いい加減、適当には扱わないということです。






<<夕映え | 日本語はやっぱり、超、超おもしろい!トップへ | そこはかとなく>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
言葉には不思議な力があります。
時には傷つけ、時には励まし救われる。
言葉は、どれだけ選んでも良い。
相手のことを考えた、言葉を使って下さいネ!!



mama1.jpg

あなたへ、ひとつお願いがあります
ブログの応援、お願いします。
******************↓↓↓*****************


生涯学習 ブログランキングへ




”最良の人生にする「言葉の力」”



☆話をするのが怖い☆

だけどコミニュケーションが取りたい。
そんなあなたへ

↓ ↓ ↓


【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム
話す不安を、取り除いてくれます。

行動が悩みを消し、継続が自信を付ける。
苦しい、、、だから、行動を起こす。





Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。