スポンサードリンク




感性とは、 あらゆる事に感じる心

目 見ることで感じ取る。
耳 音や話を聞き感じ取る。
鼻 匂いで感じ取る。
舌 味わいで感じ取る。
手 触れることで感じ取る。
直感 インスピレーションで感じ取る。
気持ちを察する心

もしもそこに、相手がいるなら
それが、思いやりの心につながる。

相手を思いやる心があるから・・・
おもてなしができる。


日本人には豊かで鋭い感性がある。
だから、 メイドインジャパンが世界に通用する。

短縮言葉も悪くない。
が、うすっぺらな言葉に人を動かす力はない。

しかし 言葉も万能ではない。
言葉で言い表せないこともある。

そんな時には、、、
言葉に添えて バラの花束を贈ろう!!




生涯学習 ブログランキングへ

あなたに一つ、お願いがあります。

ランキングの応援に
一肌脱いで頂けませんか!!


 

日本語は、やっぱりおもしろい > おもしろい言葉 > 猫またぎ

おもしろい言葉

猫またぎ


猫またぎ


(ねこまたぎ)


何となく、聞き覚えがある。

そんな感じで、この言葉を見ました。

とお〜い、昔の話だ。


猫を使う、慣用句は多い。

が、、、猫またぎ。

あなたも、聞いた事は無いかも。

死語に、成っているのでしょう。

もう一度、復活させたい言葉だ。


明治・大正・昭和の初期の人なら、

或いは・・・使っている、かもしれません。



しかし

若い人が、耳にしても素通りでしょう。

何のことじゃ〜その位のものだろう。


猫マタギ

私もほんの僅かに、聞き覚えがある。

その程度だ。

知らなくても、可笑しくない。



本を読む人なら、普通に、分かるかもしれません。

そんな言葉だが、知っていて損は無い。

話しのネタには、出来そうな言葉だ。

いや知って、使って欲しい。


意味を聞けば、成る程と思える。

昔の人の感性の豊かさ、ユーモアが伝わって来るようで・・・

本当に、おもしろい言葉です。^^


聞き覚えはあっても、意味までは知らない。


本の中に見つけ、思わずぷぷっ〜と、

吹き出してしまいました。

猫またぎ確かに言えてる。



猫も、またいで通ってしまう。

猫は、魚が大好きなもの。

だが・・・その猫でさえ、またいで通るような魚。


そんなところから、使われるようになった言葉だ。

そう聞けば、使い方が想像できませんか!?



歳の頃なら、三つか四つ。

まさに猫またぎを、目にしていた。

母が、話していた。

だがまさか、そのことだとは思いもしなかった。



その話

父方の、大伯父のことだ。

おじさんの食べる魚は、猫またぎだからね!


大伯父は、魚が大好き。

食べるのを、目にすることが多かった。

その食べ方と言ったら〜〜

まさに芸術級、
見事なものだ。


あんなに上手な食べ方は、見たことがない。

少々大袈裟かもしれない。

が、、、実においしそうに食べる。


身は残すことなく食べ尽くし、まさに骨だけ・・・

それ位は、好きな人なら、やること。

だが、、、其れでは済まない。



先ずは、骨にしゃぶり付く。

その後、湯呑に入れ、お茶を掛けて飲む。


勿論、骨は、飲みませんよ!

要は、出汁にして飲むのだろう。

魚のうま味は残さない、そんな感じでした。



これぞまさしく、猫またぎ。

魚大好きの猫でさえ、いらんと、またいで通ることだろう。


極端な話、魚の匂いさえ無いかもしれない。

まさに大当たりで、おもしろい言葉だ。


猫またぎ・・・とは?


猫は魚が大好きなもの。


だが・・・その猫でさえ、またいで通るような味の悪い魚、

活きの悪い魚のこと。



転じて

粗悪なもの、鮮度の落ちたもの全般を言う事もあります。


または、

魚好きが、猫が食べるところも残さないような

きれいさっぱり身を取ってしまった、骨を指すこともある。



猫またぎとは、

おもしろい、表現だと思いませんか?


この店の食べ物、鮮度が悪いよね、なんて言うより


猫またぎだネなら、

お店の人に、気付かれずに、済みます。

何とも笑える表現。


死語の世界から〜生き返らせたい言葉ですよネ。。。^^



この日本語の意味が分かりますか?」
   より一部引用しています。

   加納喜光監修・川畑英毅著


 

<<うつろう | 日本語は、やっぱりおもしろいトップへ | 実るほど頭を垂るる稲穂かな>>

この記事へのコメント

  • 完熟卵
  • 2013年04月10日 20:51
  • 猫またぎ…おもしろい言葉ですね。犬も食わない、みたいですね。
  • 素薔薇史〜の
  • 2013年04月13日 20:40
  • 完熟卵さん、コメントありがとうございました。
    おもしろい言葉でしょう!
    私の好きな言葉の一つです。
    先人の、ユーモアが感じられてイイ!
    また、遊びに来て下さいネ!
  • 日本語を守る会
  • 2014年01月12日 12:59
  • 文中に「〜」が何度も何度も出てきて、ひどく読みにくいです。
     まるで小学生のショートメッセージのようです。
  • 素薔薇史〜の
  • 2014年01月14日 22:06
  • 日本語を守る会さん、ご指摘ありがとうございました。
    確かに言われる通り、クドイホドありますねネ!
    少しずつ減らしていきます。また何か気付いたことがあれば、宜しくお願いします。

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
言葉には不思議な力があります。
時には傷つけ、時には励まし救われる。
言葉は、どれだけ選んでも良い。
相手のことを考えた、言葉を使いたい。




生涯学習 ブログランキングへ

あなたに一つ、お願いがあります
ブログランキングの応援をお願いします。





”最良の人生にする「言葉の力」”



”人の心を動かす「言葉の力」”




☆話をするのが怖い☆

だけどコミニュケーションが取りたい。
そんなあなたへ

↓ ↓ ↓


あがり症克服 西村順式あがり症克服

話す不安を、取り除いてくれます。

行動が悩みを消し、継続が自信を付ける。
苦しい、、、だから、行動を起こす。