スポンサードリンク




感性とは、 あらゆる事に感じる心

目 見ることで感じ取る。
耳 音や話を聞き感じ取る。
鼻 匂いで感じ取る。
舌 味わいで感じ取る。
手 触れることで感じ取る。
直感 インスピレーションで感じ取る。
気持ちを察する心

もしもそこに、相手がいるなら
それが、思いやりの心につながる。

相手を思いやる心があるから・・・
おもてなしができる。


日本人には豊かで鋭い感性がある。
だから、 メイドインジャパンが世界に通用する。

短縮言葉も悪くない。
が、うすっぺらな言葉に人を動かす力はない。

しかし 言葉も万能ではない。
言葉で言い表せないこともある。

そんな時には、、、
言葉に添えて バラの花束を贈ろう!!




生涯学習 ブログランキングへ

あなたに一つ、お願いがあります。

ランキングの応援に
一肌脱いで頂けませんか!!


 

日本語は、やっぱりおもしろい > 綺麗な言葉 > 霞に千鳥

綺麗な言葉

霞に千鳥


霞に千鳥


(かすみにちどり)


霞に千鳥、綺麗な表現ですネ!

こんな言葉を知って置くと、

少しは自慢できるかも!?


でも、俳句の好きな人なら、

直ぐに分かるでしょう。


例えとしては、好きです。

何かの時、それとなく言える。

ズバリで無く、良いかもしれない。


世の中そう思えること、沢山あります。

余計な御世話だ、と言われそうです。


が・・・

言いたくなる時があります。


どう見ても霞に千鳥

似合わないよね、あの二人。


ねえねえ聞いた、あの芸能人カップル。

あり得ないよね、霞に千鳥そう思わない。

んん、私もそう思う。


キツイ言葉なのだが、そう感じさせない。

上手い表現だ。


絶対とは言い切らない言い回し、

少々曖昧さが残る。


日本人の持つ、

優しさから来る言葉かも知れません。


もも太郎、こんな所で何をやっている。

早百合さんが出てくるのを、待っているんだ。


おいおい、社長のお嬢さんを待っているのか!?

止めとけ、止めとけそんな事。

霞に千鳥、
到底縁のない話。


どうしてだ!


お前の為だぜ!

なんて話も、あるかもしれません。


しかし

何故、こんな言葉が・・・

そう思いますネ。


だが、、、そんな人は、

季語の知識が乏しいかもしれませんね。

私と一緒です。


覚えて帰って下さい。

霞は春に立つもので、

千鳥は冬に渡って来る鳥。



したがって・・・

霞のなかに千鳥がいるはずが無い。

そう考えられていた。


(霞に千鳥)・・・とは?

ありえないこと、

似つかわしくないものの、

たとえとして使われる。




季語からすると、

到底あり得ない現象とされていた。


今なら、もしかしたらありえる話かも?

だいぶ自然現象も変わりつつ有ります。


だから、残さなくてはいけない表現、

そんな気がします。

本の中だけでなく、

話しにも使って行きたい、そんな言葉だ。


メールにも使える言葉だ。

ありえないような話に・・・

霞に千鳥、なんて打つのも良いかも??


人生を豊かにする日本語
   谷沢永一著

 が参考資料です。

<<役不足 | 日本語は、やっぱりおもしろいトップへ | 明日は明日の風が吹く>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
言葉には不思議な力があります。
時には傷つけ、時には励まし救われる。
言葉は、どれだけ選んでも良い。
相手のことを考えた、言葉を使いたい。




生涯学習 ブログランキングへ

あなたに一つ、お願いがあります
ブログランキングの応援をお願いします。





”最良の人生にする「言葉の力」”



”人の心を動かす「言葉の力」”




☆話をするのが怖い☆

だけどコミニュケーションが取りたい。
そんなあなたへ

↓ ↓ ↓


あがり症克服 西村順式あがり症克服

話す不安を、取り除いてくれます。

行動が悩みを消し、継続が自信を付ける。
苦しい、、、だから、行動を起こす。